住宅会社・工務店・リフォーム会社向けコンサルティング&研修|サクラ・ワーク株式会社

サクラ・ワークは住宅・リフォーム業者様の受注アップのためのトータルサポートをいたします。

ホーム ≫ 住宅診断・耐震診断 ≫

住宅診断(インスペクション)木造住宅耐震診断

住宅診断(インスペクション)

住宅診断(インスペクション)新築住宅・リフォーム設計・デザイン

一級建築士事務所 サクラ・ワークでは、国土交通省によって定められた資格である「既存住宅現況調査技術者」の資格を持つ技術者によって、既存住宅の住宅診断(インスペクション)を行っています。

サクラ・ワークの住宅診断(インスペクション)の特長

サクラ・ワークの住宅診断(インスペクション)の特長
住宅に精通している一級建築士・二級建築士がインスペクションを実施

インスペクションを的確に行うには、住宅の検査・診断の資格だけでなく経験が必要です。 
インスペクションの資格を取得しただけの建築士ではなく、診断の経験が豊富なこと、現場知識があることが重要です。 
サクラ・ワークは、インスペクションに精通した建築士が的確な診断を行っています。

中古住宅の購入に際して、構造の不安点、欠陥や手抜き工事などの問題点の有無を検査

中古住宅の売買、購入時の検査を行います。
 インスペクションの結果から出た問題点について、詳細に説明し、解決法までアドバイスできる建築士がインスペクションを実施しています。 

改正宅地建物取引業法の建物状況調査の実施に際しての実務に確実に対応

2018年4月の宅地建物取引業法の一部改正により、中古住宅の売買時に住宅診断(インスペクション)について、不動産業者が買主や売主に対して説明することや、インスペクション事業者(住宅検査事業者)を紹介・あっせんについて告知することが義務化されました。 
サクラ・ワークは宅地建物取引業法の建物状況調査に関する実務に対応できる体制を整えております。

長期優良住宅化リフォーム推進事業に対応する住宅診断(インスペクション)と評価基準についての調査を同時に実施

長期優良住宅化リフォームの補助金を申請するためには、改修前のインスペクションが必須です。
補助金申請のためには、インスペクションだけでなく、評価基準についての調査も必要です。
評価基準がよくわからない、調査が苦手、適合の判断が難しいという方に対してもサポートいたします。

料金について

住宅の面積、現場状況、内容によって料金が異なります。
案件によってお見積もりとなりますので、お気軽にお問い合わせください。

木造住宅耐震診断

木造住宅耐震診断

阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの甚大な被害により、いつ起こるかわからない地震に対する住宅の耐震性がさらに重要視されるようになりました。
お客様の安心と危機回避のために、耐震診断の要望が増えています。

リフォーム時に耐震性を必ずチェック

リフォーム時に耐震性を必ずチェック

水廻り設備のリフォームだけなので、旧耐震基準の住宅であっても耐震性はあえて考慮しない、耐震診断ができないからあえて触れないという方もおられます。
もし、リフォームの後に地震が発生し、人命に係る事故になった場合は、後悔が残ることになりますので、旧耐震基準の住宅は耐震性のチェックが欠かせません。
また新耐震物件であっても、熊本地震では被害を受けており、リフォーム時には耐震性をチェックすることが必要です。
特に、リフォームによる間取り変更や耐震壁の移動を行った場合は、新耐震基準の住宅であっても耐震性が損なわれる危険がありますので耐震診断は必要になります。

木造住宅の耐震診断概要
木造住宅の耐震診断概要
  • 建築確認通知書・仕様書のチェックと増改築の有無などのヒアリング
  • 耐震診断前の現場調査(非破壊検査)
  • 耐震診断と評価資料作成
  • 補強計画書作成
  • 補強部材アドバイス
  • 補強工事アドバイスまたは現場コンサル
料金について

住宅の面積、現場状況、内容によって料金が異なります。
案件によってお見積もりとなりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

サイト案内

会社概要

サクラ・ワーク株式会社

〒135-0063
東京都江東区有明3-7-11
有明パークビル20F
アクセス

電話番号
03-5665-3955

FAX番号
03-5665-3956

受付時間
月~金(祝日除く)
9:00~17:00